Driver's High


Home > 自動車コラム > 軽自動車には軽油を

軽自動車には軽油を
Posted: 2014年7月22日 17:46 自動車コラム

小排気量ディーゼルは日本の自動車社会を変えるか?
http://response.jp/article/2014/07/21/228180.html

なんとなくこの記事の見出し見て思ったんだけれども、個人的に危惧していることは、これ間違えてガソリン入れる人出てくるんじゃねーのってこと。

単純にはじめてのでぃーぜるでセルフとかでクセでガソリンレーンに入っちゃって気づかない、フルサービス系の店でもガソリンと間違われてテンパッてそれに従っちゃう、等。
まさかディーゼルが軽油で動いてることを知らない(軽油というものの存在を知らない)ということは無いと思いたいが、さてこれは。

実際のとこ、自分は普段は同じ店(フルサービス店)に通ってるのに、未だに2回に1回はガソリンと間違われるぞw

車見て(セダンだから)そのままガソリン車だと思う人、エンジン音聞いても気づかない(!)人、そんなパターン。

音質はともかくとして音量は外から聞いてもかなり小さいしねえ。
思い込みとはげに恐ろしきものなり。

今までは玄人向けの車しか無かったようなもんだから、買うような人は「いやこれディーゼルだから」で笑って済ませる人がほとんどだろうが、デミオまで来るとフツーの人がなんとなく「すげー燃費がいい変わった車」感覚で買ってそういう間違いやらかしそうな。

軽自動車に軽油みたいな(ぇ

・・・やっぱりやばいか。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking