Driver's High


Home > インフィニティQ45 > 後期のアドレスマップ

後期のアドレスマップ
Posted: 2010年8月10日 00:08 インフィニティQ45

16ビットだから、と思って構えてたら、恐ろしく単純だったでござる、の巻。

16ビット分の後半8ビットにデータ領域を移してあるだけ(w
前半8ビットはプログラム?

ただ、制御方法が若干変わってますね。

まず、燃調マップらしきマップが1面しかない。
その代わり、サブマップみたいのがいくつか存在していて、これで燃料補正を行っているとも読める。

点火マップはそのまま。
ハイオク・レギュラーでそれぞれ持ってる。

細かいところでは、回転スケールが前期の燃調は1600-2150-2250-2800と一部変則的だったのに対して、後期は通常の400回転刻みになっている。

あとは一緒かなー。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking