Driver's High


Home > Archives > TA05 Archive

TA05のいぢり方
Posted: 2006年9月24日 20:11 TA05

ポルシェ934にアルミバルクとカーボンシャーシが付くとされることで、これをもってTA05にも一通りのオプションパーツが出揃うことになるのかねぇ?

まあ、934のホイールベースがオリジナルより3cm近く短い230mmだけに、果たしてシャーシに互換性があるのかっていうのがギモンではあるけど。

ただ、確かにハイエンド化したTA05の走りも味わってはみたいけど、TA05の魅力はそのハイコストパフォーマンスだと思うし、ハイエンド戦線はエボでって考えてるから、たとえポップアップオプションで用意されても買わないだろうなぁ・・・

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

悩み再燃
Posted: 2006年9月20日 18:21 TA05

やっぱりR113F(受信機)が載らない。

元々TA05って、何気にメカ搭載に関する制約がヘタなハイエンドカーよりよっぽど大きいので、旧式のメカだとスペース不足になって載らないんですよねぇ。
まあ、立てたりサーボと2階建てしたりして誤魔化してましたけど、立てれば外れるし、サーボに載せると整備性が極悪になるというオマケ付き。

そうなると、せめてエボ5に使ってるR133Fくらいまで小型ならナントカなるんですが、FM受信機って結構高いし、最近はハイレスやらシンセやらデジタルやらでノーマルなFM受信機って減っているのでなんともはや。

サーボをS9550みたいな薄型にしたら載るかな?

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

忘れられてるTA05
Posted: 2006年8月 8日 14:55 TA05

サーボがOHから返ってこないお陰で、なんだか影の薄くなってるTA05。

でも、この車もまた、基本的にはほとんど手を入れておらず、仮にサーボが返ってきたところでとにかくラップを刻む日々だったりします。

一応、オプションは用意してあるのですがね。
組んであるのは04モジュールギアとエボと共用のタミヤB。
まだ袋詰めのままのスタビと軽量センターシャフト。

それ以外はモーターは540、アライメントなんかもキット指定の数字のまま。
全くのノーマルです。

でも、TA05ってそれで十分なんですよ。
早急に欲しいって思えるのは熱対策のためのモーターヒートシンクと、信頼性の向上のためにフロント側だけユニバーサル。あとはどーもノーマルのサーボセイバーは信頼性が低いみたいなのでハイトルクサーボセイバー。

これさえあれば、個人的にはTA05は十分な戦闘力があると確信しています。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

1

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking