Driver's High


Home > Archives > 中古車 Archive

シトロエン
Posted: 2013年10月 6日 03:48 中古車

70095711992013042800100.jpgアテンザも何だかんだでナビも含めて350万くらい払うことになってるんだから、今から考えるとシトロエンC6とかでも良かったかもしれない。

シトロエンだとC5シリーズはかなり以前から目を付けていて、たぶんアテンザにディーゼルMTが無ければコッチの方を買っていた可能性が一番高かった車種ではないかと思う。
並行輸入ならアッチの車なんだから、普通にディーゼル+MT(+ハイドロ)なんて選択もできたし?
(っていうか地元のディーラーで実際そんな感じの話をアテンザのデビュー前にしていた)

結局、シトロエンを諦めた理由は値段なんだけれども、当時はまだ(アテンザの)価格は未発表だったので、値段もここまで高くなるとは思ってなかったし・・・。

まあ、実際のところは当然新車は高いので(450万くらいだったか・・・)、3リッターの中古車・・・だったんだろうけど、C5もセダンは安いのにワゴンは新車買った方がマシってくらい高かったんだよなぁ・・・。

その辺りも矛盾も大変悩ましいところだった。

当然、シトロエンの魅力といえばハイドロサスであり、年に数回は間違いなく長距離を使う自分には足回りとイスの良い車というのはある意味絶対条件なのだけど、唯一、C5で不満だったのがあまりにもフラット「感」の強すぎるハイドラクティブの味付けだったりして。

この辺り、悪い意味で人工的なイメージが強くて、シトロエンに乗るならハイドロで船みたいな乗り心地!という先入観のある自分には、あまりに日本車っぽくて不満が強かった。

でも、C6はちゃんとフワフワだったんだよねw

まあ、C6はあんなナリで3ボックスセダンなもんだから、トランクがあまり広くないという問題点はあったけど・・・。

***
そういえば昔シトロエンも扱っていたマツダディーラーがあったはずなので、この店なんかはその名残みたいな感じなんだろうか。

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU1856599253/index.html?TRCD=200002

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

ある種の理想形
Posted: 2013年9月19日 14:55 中古車

D32A_022.jpg

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k169591347

後期仕様・MT・ブレーキ(ランエボブレンボ?)を含めた足回りひと通りのファインチューン・レカロシート・・・。

ある意味、自分がやりたいことを全部詰め込んだ車だなぁ・w・

まあ、勿論こういうドレスアップ・チューニングには人の好みが出ますから、細かいところは自分流の手直しがしたいところですが(笑

でも同じような性向のトータルチューニングを志向する人が居るっていうのが、割りと嬉しかったり。
エクリプスっていうと、やっぱりアメリカ生まれ&パーツ少ない&ワイスピ等々の影響でスポコン系の弄りか全くドノーマルのままが主流な車なので、こういう正統派な感じの車は割りと居ないんだよね。

勿論買えませんが(ぇ

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

fm
Posted: 2013年9月18日 23:35 中古車

HG50_151.jpg

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/10/700030152320130910001.html

車体番号:HG50-301056
モデル記号:NHG50XAEDR-J5
製造年月:97年6月
グレード:タイプV・Gパッケージ(油圧アクティブサスペンション装着車)
カラー:KL0(プラチナシルバー)/W(グレー)
装備:本革シート、BBSホイール、助手席エアバッグ、AVシステム

新品19インチ・・・。

マジでBBSの新品だったら本当の車両本体価格はゼロだと思うんですがw

それどころかタイヤ代とかも考えたらマイナス振り切ると思うんですけど、どーなんだろw

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

プレジデント
Posted: 2013年8月 7日 20:59 中古車

JG50_050.jpg

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d143819670

登録落ち・・・でしょうか。
ちょっと詳細が見つからないんですが・・・。

でも、次G50に乗る機会があったらプレジデントなのかなぁ・w・

同じ時期の車なら数の上では勿論Q45の方が生産数は多いと思うんですが、大なり小なり悪評の多かったQ45は高級車故に大衆車ほど減るペースは早くはなかったものの、それでも絶版から15年以上も経てば既に殆どが淘汰済み、でもプレジデントは腐っても鯛なところがあるので、このようにまだたまに出てくることもあります。

それに一度くらいはプレジデントも乗ってみたいしね(w
(でも運転席に座っている限りでは、ほぼ一緒だよなぁ)

最も、5225mmのボディは車庫に入りません・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

フルオプション?
Posted: 2013年7月 5日 02:37 中古車

FY33_008.jpg

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h178408102

車体番号:FGDY33-800584
モデル記号:BPFDRGAY33EDABAFT-
製造年月:99年2月
グレード:41LX-VIP
カラー:4S9(ダークブルーイッシュブラック2トーン)/J(オリーブグレー)
装備:本革シート、鍛造ホイール、プライバシーガラス、ツインマルチAVシステム+ハンズフリー自動車電話

フルオプション?と思ったらバーチャルビジョンメーターは無いね。
あと、プライバシーガラスを選んであるのでオートワイパー+オートリフレックスミラーは選択不可という仕様。

でもやっぱりツインマルチ選ぶような人はフルオプションまで選ぶ傾向あるのかなぁ・w・

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

神はばらばらになった
Posted: 2013年6月21日 04:54 中古車

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU1827222689/index.html?TRCD=200002

とにかく、回るだけなら異様にスムーズに回る4気筒エンジン(初めてエンジンのスムーズネスさでライバル格の車と明確に差を感じたレベル)、なんだかMTで乗ってみたら大変マニアックなドライビングが楽しめる車なような気がするw

なんとなく、カプチーノにF6Bを載せたがる人が居たけれども、それがすごくよく分かった。
3気筒(K6A)も3000~4000回転辺りは直6(っていうかRB?)みたいな音がして面白いんだけど、これはこれで軽の4気筒なんてトルク無くて走んないでしょっていう以上の価値が。

昔あった2リッター直6エンジンなんかも4気筒のソレなんかと比べて、こんな感じでシュンシュン回るんですかねー。

高級車の6気筒8気筒とかになると、そもそもメーカーもカネを掛けて開発してくるものだから、基本的にシリンダーの数の差であるとか、メーカー間の格差であるとかって、大して感じないんですよね・w・
ぶっちゃけ、BMWの直6もトヨタニッサンのV6もスムーズネスさでは一緒でしょって感じで。

やっぱり、大型車のエンジンの差があんまり感じない理由は造りの良さの差なんだろうか。
それとも排気量の差か。

あとは高回転での情けない排気音をなんとかできればねえ。
音量はノーマルのままでいいから、音質をもっと迫力ある感じに。
やっぱり排気量が小さい=エキゾーストを太くしづらいせいか、コペンとかでも排気音だけはノーマルだとどうしても軽丸出しな感じになるんだよね。ホント。

でもやっぱりスムーズに回るとはいえ4気筒NA、パジェロミニの車重には流石にMTでもトルクがツライだろうか。

ターボだってこの車は4気筒ですし。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

4月生産
Posted: 2013年6月 5日 16:47 中古車

JG50_049.jpg

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f123136418

車体番号:JHG50-100939
モデル記号:JNHG50AEP-S1
製造年月:94年4月
グレード:V仕様
カラー:AJ6(ダークレッド)/P(ブラウン)
装備:本革シート、リヤパワーシート

94年4月生産の前期最終型。

3月生産まではたまに見かけたけど、4月は初めてかも・w・
5月にはマイチェンだけれども、ギリギリまで作ってたんですなぁ。

そして標準仕様かと思ったらV仕様だった。
V仕様はアクティブサスですが大雑把に言えば後席TVが付きません。

まあTVがあったら標準仕様になりますが、逆にD仕様(バネサス)だと革は選べないのに後席TVはオプションで選べたりと謎な基準のオプション設定。

つまり前期の革でバネサスって、純正では実は存在しないんですよ。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

コッチの方がよかったかなぁ、みたいな。
Posted: 2013年5月29日 22:38 中古車

CITROEN_C5_001.jpg

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU1528450908/index.html?TRCD=200002

ワゴンでディーゼルでMT。でハイドロ。

まあ欧州車なら並行輸入すればディーゼルMTなんて普通にありますけどね。

シトロエンならばC6でもディーゼルMT(でハイドロ)なんて選択肢もあった。

一応、シトロエンC5ツアラーは候補の一つには入れていて、実際ディーラーさんでもちょっと話をしたけれども、新車はさすがにややお高い(シートの関係上エクスクルーシブ希望だったので)、でも正規中古車だとテリトリーの壁みたいなものがあって、他のディーラーさんから正規車を引っ張ってくるのがほぼ不可能っていう、国産ディーラーならほぼあり得ない条件に引っかかってしまったけれども。

この辺りは去年の夏に有明の正規中古車店でも話をしていた時に、そういうのを匂わせていたので、結局この辺りは輸入車ディーラー特有のものなんだろうと。
(BMWでも難しいって言われた)

逆に国産Dだと、系列店からの取り寄せなんて当たり前、ディーラーとは縁もゆかりも無さそうな、超遠方の中古車店から業販ででも!なんて言われたこともあって仰天したこともある。

たぶん、あの時にディーラーさんが「他県の物件でも融通できます!!!」って言ってたら、今頃C5に乗っていた可能性が高い。
ワゴンかセダンかは分からないけど(ワゴンは妙に値落ちしないし)。

しかし現行C5はいちいちインテリアのデザインがツボを付いてくる感じでとてもいい。
乗り心地はあんまりハイドロっぽくないけど。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

D32A
Posted: 2013年5月24日 23:51 中古車

D32A_021.jpg

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU1900855638/index.html?TRCD=200002

あと3ヶ月早く出てきてくれれば・・・・。

でも、100万って高っけえ(w

他には赤のAT30万ってのがあるね。
これの倍近く走ってるけど11年式(最終型?)だ。

だけれども、最近はD32AのMTって原型さえ保っていれば余程の瑕疵が無い限りはすぐに売れちゃうし、この前は赤のATの最初期型が程度は良さそうってだけで130万付いてたヤツが割りとすぐ売れたのを見れば、欲しい人間からすればこの値段なんて屁でもないでしょうな。

実際自分が(ry

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

Go!Go!Maniac
Posted: 2013年5月24日 05:01 中古車

FY32_010.jpg

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/10/700030152320130424004.html

車体番号:FGY32-225394
モデル記号:CPFARHAY32EDA-2HR-
製造年月:93年1月
グレード:タイプIIリミテッド
カラー:DJ2(ダークグリーン)/P(ビスク)
装備:本革シート、サンルーフ、デジタルメーター+CDプレーヤー

こういうマニアックなオプションの選び方をしている車は大好物でして、タイプIIでこういうオプションを選んだ心境というものを知りたい感(笑
タイプIIリミテッドLだったらある意味完璧だったかもしれませんがね(笑
(タイプII・LTD-Lも見たことはありますが)

個人的には、このY32系のエアバッグレス用のステアリングスイッチ付ステアリングが何故かすごい好き。

やっぱり、この時代の車といえばアクティブだろうがバネだろうがタイプIII系がほとんどで、それなりに目立つオプションくっ付いてる車も然り。

確かにタイプII・・・いや、タイプIでもグレードを見間違うくらい沢山かつ下克上オプションを付けることは出来たけれども、やっぱりそういう車は基本的には少なくて、皆さんいいグレードを買っていらっしゃる。

その中でこういう車。

セドグロのNAブロアムやグランツーリスモSVみたいな、そのグレードならではの仕様っていうのもほとんど無く、シーマは単純にいい順からグレードを並べていたような形であるが故に。

バネを選びたいだけならタイプIIIでも選べる、安く買いたいならオプションなんて付ける必要はない、まさかエアバッグが嫌だったのか?

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking