Driver's High


Home > 自動車 > I'll Come

I'll Come
Posted: 2021年3月 4日 19:36 自動車

4210304-legend_001H.jpg

【ホンダ レジェンド 新型】初の自動運転レベル3...合言葉は「世界をあっと驚かそう」
https://response.jp/article/2021/03/04/343660.html

(出るのに随分時間かかったな・・・)

とはいえレジェンドの「ナントカ初」は世間に華麗にスルーされるのが悲しいところ。
ニュース記事やクイズでも考えるときにたびたび名前が出てきて驚かされる程度で。

>新型レジェンドはV6型3.5リットルエンジンによるハイブリッドシステム搭載のADW車1タイプのみで、税込み価格は1100万円

!?

売れるの?!これ。

現行型が720万ですから、ざっとシステム価格だけで約400万?
システム以外の標準車との差別点がいまいち判然としませんが、こんな高価い装備、久しぶりに見た。

https://www.honda.co.jp/LEGEND/hselite/

>本車両は100台の限定生産となります。
>車両のオーダーや納期につきましては
>お近くの取扱販売会社までお問い合わせください。

>契約をご検討のお客様へ
>本車両はリース専用車両となります。

そもそも売る気が無いんじゃねーか。

セリカのアクティブサスと同じだな。
将来的に「真の量産レベル3」を出した車(メーカー)と「世界初」争いをすることになるぞ。コレ。

むしろ、NSXに載せた方が未来のスーパーカー感が出てよかったのでは。
この普通の車に載せるにはまだまだコストに問題があるところも含めて。

>「チームの合言葉は『世界をあっと驚かそう』だった。皆さんにどれだけ驚いていただけるか楽しみにしている」

大変驚きました。値段に

というか、「レベル3運転にも対応できる」と宣伝している車はアウディやテスラを始め、ここ数年内にデビューした車の中にはいくつか存在していますが、それらの車もいざレベル3対応となったらレジェンドレベルの値段の上がり方をするのか?

それとも、予め用意されているものだから従来のシステム+α程度で収まるか。

少なくとも、レジェンドから間を置かずに登場するレベル3車の動向は大変興味深いものになるでしょう。

そしてレジェンドよりも大幅にリーズナブルにレベル3を実現するとなれば、ホンダは何やっとんじゃという話になるでしょう。

結局、現状完全にコストを度外視している割には本体価格が異常に高いという側面を見れば、ほとんど一品物レベルのものを何とか体裁を整えて販売に漕ぎ着けたってレベルでしょうから、ここからそれなりのコスト感覚で量産まで持っていくのはそれはそれでかなり遠い道のりなんじゃないかと。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking