Driver's High


Home > 自動車 > 200馬力のディーゼル

200馬力のディーゼル
Posted: 2020年8月 3日 20:54 自動車

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/33210277.html

国産車ではなぜか(輸入車でもそれほど多くないですけど)一つの壁のように立ちはだかっていた、乗用ディーゼル車の200馬力という壁。

そんな壁をプラドがランクル100の初期型(205馬力)以来、20年ぶりくらいに突破。
厳密に言えば100のディーゼルは貨物登録だったので、「乗用車」としては国産初である。

100の1HDは代々国産屈指のハイパワーディーゼルであったとはいえ、当時は4.2リッターだったので、2/3くらいの排気量で達成しているところに技術の進歩を感じますが、昨今では2リッター前後でも180~190馬力くらいのディーゼルも多いので、2.8リッターという排気量にさらなる可能性を感じてしまうところであります。

でも、輸出仕様とか含めれば国産車でも前々から4.5リッターV8ディーゼルである1VDを始め、パジェロの4M41でも200馬力仕様って設定あるんですよね。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking