Driver's High


Home > 自動車 > スズキからのクリスマスプレゼント

スズキからのクリスマスプレゼント
Posted: 2019年12月25日 21:22 自動車

MR52S_001.jpg

究極のキープコンセプト。

ここまで言われないとわからないレベルの見事なキープコンセプトもまたなかなか珍しいですが、少なくとも先代はフェイスリフトらしいフェイスリフトも無く、2代目もそのままド直球に来たところを見ると、見た目は好評だったとスズキが認識しているという意味では、非常に分かりやすくてよいと思います。

ただ、Gクラスとかみたいに「その姿であること自体がブランド」と言えるかどうかまでは微妙なので、こういう初代が大ヒットした車種の2代目のジンクスに嵌まらないといいですが。

***
先代のハスラーというと、良くも悪くも典型的な高重心モデルの走りをしていて、ゆっさゆっさのっそのっそという感じの走りがゴツいSUVみたいな見た目と相まって、往年のクロカン車みたいな雰囲気醸し出してて個人的にはいいなって思ったんですが、世間一般的にはやっぱりそういう「鈍い」車は古臭いとか劣ってるって印象になるんですかね。

結構ボディを強靭化したことを重点的に説いている気がしますが。

とはいえ結局それってジムニーみたいな特殊な立ち位置・構造ではなく、あくまでワゴンRをハイリフトしたような生い立ち故とも言えたので、当初はあんまり期待されず、パイクカー的に気楽に作ったんだろうなってのを感じるポイントでもあったのですが。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking