Driver's High


Home > 自動車 > グランエース

グランエース
Posted: 2019年10月 9日 20:57 自動車

20191008_01_02.jpg
突如発表された感も強いけれども、果たして実際アルファードより高級な立ち位置に就くのかと言われたら、個人的には疑問かな。

結局、海外ではこれはハイエースなわけで、いくら図体がデカくても特に東南アジアなんかではアルファードが絶対的な超高級車としてのポジションを築いているわけで、如何にパッセンジャーカーとしての厚化粧をしても、それは変わらんと思うのですよ。

だって、今だって図体だけならハイエースのスーパーロングはアルファードより遥かに巨体でこれと同じサイズだが、誰一人ハイエースの方が高級だとは言わんわけです。

そもそも、この車リヤサスが車軸式だし。

貨物車丸出し。

車軸式でもセッティングが100ハイエースの乗用グレードみたいにするんだったら全然ありだけどね。

20191008_01_11.jpg
最も、日本では8人乗りで4列シートになるというのは初めてだと思うし、そういう風にスペースユーティリティは極めて高い(そもそもハイエースだし)から、今はハイエースのグランドキャビンで「妥協」しているユーザーを取り込むのが主眼で、アルファードの客を奪り合ったり、またはアルファードより更に上のユーザーを取り込む気は無いだろう。
(ユーザーがどう行動するかはさておき)

だからブランディングも含めた高級ミニバンとしては、やはりアルファードの方が今後も上になるんじゃないかな。

あとは、FR信仰に囚われたエルグランドユーザー辺りを根こそぎ奪っていくかもしれん。

というか、案外ハイメディックの後釜にこの車が入ったりして。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking