Driver's High


Home > 自動車 > ノート e-POWER 4WD

ノート e-POWER 4WD
Posted: 2018年7月 6日 00:41 自動車

e-4WD・・・うっ・・・頭が・・・。

このスイッチを見た瞬間、かつてのニッサンの電動4WDシステム・e-4WDを思い出してしまったのですよ。

え?どんなシステムかって?

FF車の後輪にモーターを仕込んで4駆化したものなんですが、ハイブリッドほど高尚なものではなく、専用のバッテリーとかも積んでおらず、単純にプロペラシャフトとかを通す手間を省くために電動化を選んだって感じですね。

ですからモーター出力とかも最小限で事実上発進時の最初のひと押しだけをサポートするようなシステムで、ある意味伝説のホンダデュアルポンプ4WDよりもショボいシステム。

まあ4駆が最も威力を発揮するのがその発進時なので、そこをレスポンス良くサポートするe-4WDはある意味では合理的とも言えますが・・・。

ただ、流石にSUV系の車種には展開されず、採用車種も一番大きくてウイングロードだったので、4駆の性能面でとやかく言われることは無かった感じですね。

しかし、ハイブリッドカーの4駆化となると、ひとつのパワーユニットから前後輪に駆動を分配するシステムの車は実は少数派で、多くは副駆動輪は独立して電動で駆動する形式となりますし、そもそもe-POWERはどのみちエンジン出力は駆動には利用しませんから、余計e-4WDのような電動4WDとする方が合理的ではあるのですよね。

ただ、トヨタの4WDハイブリッドを見ても分かる通り、ハイブリッドを4WD化するとなると副駆動輪にもそこそこのパワーのモーターを充てがうことも多いので、そこはニッサンも頑張っていただきたいものですね。

>リヤモーター最高出力:3.5kw

あっ(察し)

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking