Driver's High


Home > 自動車 > 男性向け?女性向け?

男性向け?女性向け?
Posted: 2018年6月26日 17:38 自動車

mira_tocot.jpg

https://toyokeizai.net/articles/-/226807

初見で見たとき、少なくともかなり無骨で、男性っぽい感じを受けたんですよね。
やはり男性的なデザインの目立つ現行アルトへの対抗策的な。

まあ半分は間違ってなかったわけですが、ただ一方で視線の定まっていない不気味さみたいのも感じて、これは少なくともかなりニッチな・・・昔のネイキッドの客層でも狙ってるのかと思ったら、違ったと。

結局のところ、この車のデザインに対して理解が追いついていないのが現状なんですけれども、でも要するにこのデザインっていうのは、女性の感性を「考えている」時点でこのデザインを男が作ろうが女が作ろうが定年間近の老人が作ろうが新卒新入社員が作ろうが同じだと思うんですよね。

もしかしたら社内プレゼンテーションを通すための単なる理由付けかもしれませんけれども。

でも、そうだとしてもただ車を一見しただけではデザインの意図が伝わりにくいっていうのは致命的だと思うんですけど、世界的なデザイナーに頼み込んで作ったようなものではありませんから、なんだかんだで色んな思惑が混ざってしまってデザインの純度が落ちてしまうのは、あくまで企業の一製品計画に組み込まれた商品である以上、致し方ないのかなぁ。

でも限られたマスの中で更に派出車種を作ろうとするところ、そしてそういう車は大概「女性向け」が混ざってるところ、そういう如何にも日本的な商売をしているところがダイハツのダメなところでもあると思うのですが。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking