Driver's High


Home > 自動車 > コラじゃない恐ろしさ

コラじゃない恐ろしさ
Posted: 2018年6月22日 01:59 自動車

familiar.jpg

http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2018/201806/180621a.html

近年、商用車の勢力というと、概ねトヨタVSその他OEM軍団みたいな形になっているパターンが多いですが、ていうかよくぞコレOEMで出してもらえたな!

OEMに出されるような車って結局基本的にはある程度他社に塩を送るようなことになっても工場の稼働率とかそういうのを稼ぎたい車が選ばれることがほとんどですが、トヨタのプロサク(今回はサクシードのみらしい)みたいに、そういう配慮が要らなさそうな、むしろ喉から手が出るほど欲しそうな車を貰えるなんて、一体何があった。

ある意味今までのどんなOEMより驚いたぞ!

いくら最近マツダはトヨタと仲がいいとはいえ、スバルですらレオーネバンの後釜をトヨタから貰えなかったのに。
従来はADのOEMだったように、そもそもサプライヤーだって割りとニッサン寄りの会社だぞ。マツダ。

これで軽のOEM先までダイハツに侵食されていったらえらいことになりそうですが。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking