Driver's High


Home > 自動車 > N-VAN

N-VAN
Posted: 2018年4月20日 15:18 自動車

n-van_001.jpg

なんかハイゼットキャディーに通じるヤバさを感じる・・・っていうか、ようやくバモス兄弟お役御免なのね。
軽が現行規格になった当初から一度もモデルチェンジしていないジムニーが遂にFMCすることで話題になってますが、それに負けず劣らずバモス兄弟も長寿なのに何ら顧みられてないですけれども(w

ホンダはダイハツみたいにスーパートールの更に上のモデルは持ってないので、ボディは事実上専用(ハイルーフになってる)みたいですが、まあ同類ではあります。

個人的には安全性とかコストの問題を考えれば、スーパートールモデルっていうのは貨物車のベースに最適なんじゃないかっていうのは、ウェイクとかが出てきた当初に一瞬思ったけれども、ハイゼットキャディーが思った以上に出来の酷い車で現実見せられた感じで、逆にこういうタイプの車に期待できなくなってしまった。

でも次期ハイエースも安全基準の関係でボンネットが付くって噂もあるし、キャブオーバーモデル(バモスはMRだけど)ってもう生き残れないのかなぁ。
(最も90年代末にも「安全上の理由で」セミキャブオーバーっていうのが流行りましたけど、いつの間にかほとんどキャブオーバーに回帰してますが)

N-VAN_002.jpg

勿論、後発組かつ恐らくはバモス兄弟の正当なる後継車として売り出すのであろうから、ハイゼットキャディーが踏んだ轍は踏まないように考え込まれてる様子はすでにこのティザーからも伺えるのですけれども、それでもハイゼットと同じでこのプラットフォームを持って大して底床でなく、かつ明らかに荷室長が従来より狭いっていうのが見て取れて大変おつらいですね。

一応、後席のシートベルトが見えてるってことはハイゼットキャディーと違って4シーターも可能なんでしょうが、シートバックが直角に立ってそうです。

個人的にこういう車に期待していたのは勿論ボンネットスペースがある分荷室長が犠牲になるのならば、FFベースであることを活かした究極の低床化であったので、こういう床板とか外して尚究極に低くてフラットな床面を持った車が見たかったのですけど。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking