Driver's High


Home > 自動車 > ジムニー

ジムニー
Posted: 2017年8月25日 23:28 自動車

jimny.jpg

ジムニー。

最早軽トラとかでも見なくなったラダーフレーム+4輪リジットサス+ボールナットステアリングを今の時代に継承する希少な車。

ぶっちゃけこのテの車はすでに基本設計が熟成され尽くしている上シンプルこの上ないので、元のシャーシをガッチリ作っておけばこういう風に10年でも20年でも売れるんですよね。

とはいえジムニーも徐々に乗用車チックにはなっていっているようで、JB23なんかはごつい感じはするけど普通に乗れるなぁと思っていた折、JA12Vなんかは一般人が買うような車なのに乗用という言葉すら何処かに忘れてきたような乗り味だったのがこれでも昔よりは「乗用車」らしくなっていたとか。

20年ぶりのFMCではそういったトラッキンかつ今となってはジムニーらしさ(でも過日にリバイバルされたランクル70辺りなんかも設計年次は10年以上違うのに似たような乗り味なので、昔のクロカンらしさを残したと言えばいいか)の部分をどこまで近代化するのか、或いは引き継ぐのかっていう部分にちょっと注目していたりして。

これがモノコックとは言わないけどビルトインフレームにラックアンドピニオンステア、前輪だけでも独立懸架とかになったりしたら、このハマー+LJ10+ラングラー辺りを混ぜたようなデザインとは相反する軟弱さ、とか言われそう。

ただ9割が舗装路の上で生活するごく一般の人間が操る車としては、現行型の4輪リジットサスであることに起因するギャップでの横っ飛びとかはかなり怖いので、その辺りの「近代化(という名の乗用化)」の落とし所を是非見つけて欲しいところ。

***
でもイマドキ珍しいくらいこのカクカクかつコッテリなデザインはたぶん現行型が初期の頃にグリルデザインのせいで「ガイコツ」って言われた独特の顔立ちだったり、先代と比べると一気に近代化したデザインだったりで嫌われた反動なんだろうか。

20年も売ってて今更何をって感じですけど(笑

***
この写真見てて気づいたんですけど、屋根にドリップチャンネルが付いてるんですよね。

現行型には無いんですが。

ただの飾りなのか、それとも昔ながらの製法に(ボディは)立ち返ってまたハイルーフでも作るのか走りませんが、これが飾りでなければルーフキャリアとか付けるユーザーさんには朗報になるんじゃないでしょうか。

にほんブログ村 車ブログへ 

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking