この素晴らしい世界に祝福を
Posted: 2017年4月 3日 21:50 アテンザ

今日車を売ってきた。
まあ細々としたところではまだ少し雑務は残っておるが。

とりあえず、どういうことかと言えば転居することになり、それに際して車が不要になるからだ。

せっかくだからと色々売却絡みで遊んではみたが、ある意味では面白くもあり、ある意味では面白くない結果だった。

車の方はどういう形で売りに出されるかは分からないけれども、欲しかったら野々市のマツダに行ってみればいいんじゃないかな。

それがノーマルの姿に戻っているか、今のままの姿かは知らないけれども。

しかし免許を取ってこの方、「自分の車が無い」という状況はそれこそ免許を取り立ての頃の数ヶ月間以来、無かったこと。

以前上京した時すら、(当時も帰ってくるかわからなかったのに)車は売らなかったからね。

思えば、アテンザを買った時の裏テーマとしては、「いつ手放して惜しくない車」というものもあった。

それがリース契約期間満了の6年間であろうと、買った翌日であろうともだ。

要するにこうなることをある程度は予期して考えていたわけで、Q45のときの10年間は常にそういう意味では後ろ髪を引かれ続けていたわけである。

ともあれ、以前と違って今度こそ生活基盤が丸っきり変わってしまうはずなので、とりあえずは今後数年間は自分の車を持つなんてことは、出来ないんじゃないかと思う。
仕事とかで乗ることはあるだろうけどね。

ま、そういう生活もいいんじゃないかなって。

Comments:0

Comment Form











右カラム