Home > パソコン・ネット > iPad(2017モデル)

iPad(2017モデル)
Posted: 2017年3月22日 01:52 パソコン・ネット

たぶんもう林檎はiPadをやる気が無いんだと思われる。

そもそもこういうタブレット市場が急激に縮小している以上、タブレットではスマホと違って今もなおトップシェアを誇っていても、最早八方塞がりにも近い状態なわけで。

中身を見てみるとCPUがA10系ではなくA9という点で、Proが出て立ち位置が不明瞭になっていたAirのポジションを量販モデルとして再定義しようとしているようでもあるが。

ただこれってかなりクセモノな選択で、ProのA9Xは12.9インチ向けのものはメモリが4GBあったりとiPad向けらしいスペックをしているのだが、9.7インチ向けのものはメモリが半減させられている上、クロックも若干引き下げられているので、実質的にA9とほとんど性能差が無い。

ということは今度の新型iPadって、実性能ではProの9.7インチと良くも悪くもほとんど変わらないんだよね。
元々Proを名乗る割りには9.7インチは結構コストカットがすごいけど。

今度のでProの9.7インチが地雷化したと見るか、今度の廉価版のコストパフォーマンスが高いと見るかは人次第だろうけど。

こういう形で廉価版を出してきたってことは、Proのモデルチェンジも近いんだろうか?

まあ12.9インチは何気に出てから1年半近く経ってるしね。

Comments:0

Comment Form











右カラム