Driver's High


Home > 自動車 > L-Tex

L-Tex
Posted: 2016年8月29日 01:50 自動車

http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20160825-10250463-carview

レクサスも少し前からL-Texという名前での合皮生地の内装を展開し始めているけれども、名前が何ともベンツのMB-Texを意識している感じで微笑ましい。

MB-Texという生地も最近は見かけないが、一昔前のベンツでは通好みの内装として密かな人気のあった合皮仕様で、日本国内でも正規に設定があったようだ。

最も、最近のこういう本革調合皮は昔みたいに「ビニールレザー」という身も蓋もない言い方をすることは乗用車ではほぼ無く、何やら高級そうな名前が付けられて色んな意味で利益率もいいのだろうなぁという感じがしつつも、生地自体の質感向上も然ることながら、生地の縫製も本革のようにしっかりパイピングやステッチが入れられていたりするので、言われてもなかなか分からないことも少なくない。

とはいえ日本ではこういう合皮生地は「ビニールレザー」と呼ばれていたように、商用・実用グレード向けの内装という印象が非常に強く、「高級車に合皮」という発想はエクセーヌを始めとするスウェード調生地でバブル頃からぼちぼち見られたものの、本格的に普及したのはアルカンターラの成功以降と思われる。

しかしながら、ベンツのMB-Texのように高級感はないにせよ海外では割りと昔から定番の組み合わせだったりする。

***
でもL-Texのこの「ナントカテックス」という名前はどちらかと言うと合皮を強く意識させるネーミングだと思うけど、何でこの名前で押し切ったんだろう。

MB-Texを意識してるのか、何とかしてレクサスのモチーフを仕込もうとしたのか。
或いは逆に本革との差別化を明確に意識させる戦略か。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking