Driver's High


Home > 雑記 > ABS

ABS
Posted: 2016年5月13日 12:42 雑記

ABS.jpgForza 6:Apexで遊んでいると、レース前にちょっとしたTIPSが出るのだが、訳も然ることながら内容もガバガバで笑ってしまうw

***
ところで、その中でABSに関するTIPSが出てくることがある。

まあ、レースゲームのABSなので、初心者のアシスト機能のひとつであり、要するにタイヤがロックするかしないかだけを選択するようなものなのだが、でもABSをオンにすると何気にちゃんとABSっぽくポンピングブレーキをしていたりする。

ゲームのTIPSでは単純な制動距離はABSオン>オフということになっており、実際ゲーム中では単純にフルブレーキングをするだけだと1割くらいABSオフの方が制動距離が短い。

しかしながら、現実のABSは実は良く世間で解説しているような「タイヤロックを防ぎ、緊急時でもハンドルが利くようにします」レベルの単純な機構ではなく、最短距離で停止させることも視野に入れている高度なブレーキシステムである。

添付したグラフはABSの目標制御域を示したものだが、これを見ても分かる通り、実際にはフルロックさせてしまうと舵が利かないだけでなく制動力自体も低下してしまうのであり、ABSは最も制動力の高いスリップ率を狙ってブレーキングをするので、寧ろロックする遥か手前から制御が入ってくることになる。

ちなみにこの概念は最近になってからのものでなく、少なくとも80年代の終わりには既にこういう概念のシステムになっている。

ただ、昔のABSは後輪は制御チャンネルが3つしかないことによる一括制御(つまりロックの監視自体は左右輪で独立して見ているが、制御は片輪がロックするとそれに釣られてロックしてない方のタイヤにもABSが効いてしまう)だったり、ヨーレートフィードバックなどのより高度な制御理論は取り入れられてなかったりしたので、真っ直ぐ止まるだけならいいが、曲がりながら止まるとかだと馬脚を現す場合もあった。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking