Driver's High


Home > パソコン・ネット > 意外と言えば意外

意外と言えば意外
Posted: 2015年11月20日 17:47 パソコン・ネット

iPad Proに搭載されているApple A9Xは2コアらしい。

iPad Air2で採用されたA8Xが遂に3コアとなっただけに、あのでかい筐体に収める&プロユースを謳うのなら当然4コアくらいにはなっているものと思っていたら、まさかのグレードダウン。

最も、iPhoneのA9と比べても2割程度は高クロック化されているようだし、林檎的にはそれでもA8Xと比べて性能は良くなっているという、いつもの調子ではあるが。

しかしながら、元々A9はコアが1個欠けたところで、各種ベンチの結果からA8と比べてIPCがかなり上がっていると思われることから、高クロック化だけでも十分と判断したのだろうか。

この辺りはあまり詳細な仕様をはっきりと言わない林檎ならではの部分である。

***
まあユーザーエクスペリエンスという意味では、こっちの方が間違いではないかもね。

詳細なスペックをはっきりと宣伝したが故に苦労する部分もあるわけで。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking