Driver's High


Home > 自動車 > それが不正と言われるのならば

それが不正と言われるのならば
Posted: 2015年11月 9日 00:12 自動車

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151108-00000071-jij-eurp

たぶんほとんどのメーカーが「不正」をしていることになる。

VWの方のCO2の「不正」って、測定段階でVベルトのテンションを基準いっぱいまで緩くしたり、タイヤの空気圧をパンパンに張ったりして計測に臨んだ事を指すらしい。

確かに燃費というかCO2に関しては、原始的ではあるけれども効果があるとされている手法であるけれども、これ確か殆どのメーカーがカタログ値の計測をやるときにやってる手法だって言うけれども。

まあ、整備基準値のあるベルトのテンション辺りは「基準内です!」って強弁することもできるだろうけど、タイヤの空気圧はどうなんだろう。

一応、欧州車なんかは走行状況に合わせて細かく指定値が設定されていることもあるけど、その数字そのものは一つだよね。
(逆を言うと、この辺りはタイヤの温まり具合でも数値が変わるから、何を持って良しとするかも微妙だが)

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking