Driver's High


Home > 自動車 > エクシーガ クロスオーバーセブン

エクシーガ クロスオーバーセブン
Posted: 2015年4月16日 22:55 自動車

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150416_697727.html

正直なところ、「エクシーガ」という名前、或いはスバルにおけるミニバンユーザー層を維持したいのならば、ヘタに小手先のマイチェンするよりゃトヨタからウィッシュかプリウスαをOEMで貰って来たほうが良かったんじゃないか。

元々スバルというのは自前のミニバンを持っていなかったメーカーであるのだから、それが一先ず失敗に終わったというのならば無理に自社製品で市場を維持しようとするよりは、OEMで食いつないでその間に何らかの新車をしっかり作るとかの方がいいと思うのだが、焼き直しのクロスオーバーって。

エクシーガ自体の製品コンセプトは初代オデッセイっぽいのだが、オデッセイはそもそもミニバン市場というものが未知数だった+ホンダの都合上ああいうパッケージングになったのがたまたま大当たりしたものだが、パッケージング自体はオデッセイと同じく会社の都合ではあるのだろうけれども、それを15年遅れで模倣したところで、良い結果になるはずがないのだ。

そういう意味でエクシーガというのは、確かに「スバルらしいミニバン」を出そうと思ったら、「世間となんかズレてる車」が出来上がってきたという意味でとてもスバルらしいと思うのだが、それにさらに暴投風味の変化球を放ってくるというのが、またなんというかスバルの悪癖が出てきてしまったなぁと。

要するに、ディープなスバヲタ以外にこんなん誰買うのよ、と。

折角トヨタの傘下に入って要らんところに無駄金ばっかりかけて肝心なところはおざなりっていうのが直ってきたと思ったのに。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking