Driver's High


Home > 中古車 > WY30

WY30
Posted: 2014年12月 5日 04:41 中古車

WY30_003.jpg

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c467825848

車体番号:WY30-516273
モデル記号:WY30GJAEH23
製造年月:94年9月
グレード:SGL(4速フロアAT車)
カラー:621(ピュアホワイト)/C(ブラウン)
装備:電動格納式ドアミラー、パワーステアリング+リヤデフォッガー+リヤワイパー+シングルエアコン

改めて見てみると、6年式となるともう半分惰性で売っていたような時期+元々ワゴンの装備はセダン・ハードトップ系と比べるとショボイと言っても、SGLになると結構豪華装備?

元々、細かいところの仕立ての良さは知っていたけれども。

ワゴンには流石に某エロランプとかは無いし、2本スポークのステアリングやメーターも如何にも実用車丸出しのデザインになったりしてるけど、この年式だと逆にまだコストダウン目的の無粋な上級車向けエアバッグ付き汎用ステアリングにはなってないから、その辺りの当時のままの微妙に安っぽい80年代的廉価要素も味に感じるし、元々の仕立ての良さやそういう豪華に感じる装備が普通に残っている辺り、今となってはなにやら大変な高級車のように見える。

しかしながら、99年まで販売が続いた車とはいえ、その乗り味は80年代前半の高級車丸出しのまったりしたものだと聞くけれども、一体どんな乗り味なんだろう・・・。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:2

げしょ 2014年12月 8日 23:57

免許取得時に流行っていたこともあったり、下駄車として使用している方も多いので、何度も運転したことがあります。

ワゴンはハードトップやセダンと違い、リヤサスがリーフリジットなので、より前時代的な乗り味になっています。
操作系、乗り心地とも軽く柔らかい仕上がりです。

VG20Eと4速ATの組み合わせだと、そこまで遅くはないのですが、目を参画にして飛ばすのが馬鹿馬鹿しくなるようなセッティングです。

とみ~☆かいら 2014年12月12日 04:17

そういう感じの車に一度乗ってみたいのですよねえ。

自分の世代ではもう、そういう感じの車は絶滅危惧種になっていたもので。

しかし、今となってはなかなか手に入らないというか、乗る機会も無いというか・・・。

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking