Driver's High


Home > 自動車 > レガシィ

レガシィ
Posted: 2013年10月31日 14:58 自動車

レガシィ「ツーリングワゴン」2014年で廃止
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131031-OYT1T00214.htm?from=main4

目の曇った判断だな。

むしろ今の御時世であのスタイリング・車格・価格帯で年2万4000台以上も売れる車を廃止するとはね。

年9万台売っていた頃のレガシィはヘタしたらステーションワゴン全体が「レガシィ」って呼ばれるようになるんじゃないかってレベルの車だったが、今も意外と敬虔なスバリストというのは多いんだとは思いつつも、D~Eセグ辺りの適価なワゴンがこれ以外に無いから消去法で選んでる人間、或いは潜在的にワゴンというジャンルが好きな人間(意外に多い)の需要も吸収していたんだろうが。

それに未だにレガシィ=ワゴンというイメージが大半だろうから、B4・アウトバックは残る=レガシィという名前だけ残しても仏作って魂入れず状態じゃね・・・。

逆に今度発表されたレ、レ、レ、レ・・・レボルターじゃなくてレヴォーグなんかは、形的には従来のレガシィワゴンっぽいけれども、果たしてその名前&ポジションでレガシィワゴンの代替として機能するのかね?

それよりも先にエクシーガの方を何とかした方がいいんじゃないか。

全盛期のレガシィワゴンは確かに凄かったが、ブームも去りなんだかんだと言われながらもそれだけ売れてて廃止なら、世にある車の9割は同じ理由で次は廃止されねばならん。

記事の見出しだけ見ればもっと売れてないから、そして実際売れてなかったんだろうと思ってたんだけれども、「レガシィツーリングワゴン」という車は、自分が思っていた以上のブランドだったんだな。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking