Driver's High


Home > 雑記 > 燃費

燃費
Posted: 2013年10月 5日 21:20 雑記

どーも1200~1500回転辺りっぽい。

3~4速辺りまでなら1000回転辺りでもそれほど差はない気はするけれども、いずれにせよ1200回転より下の辺りはトルクもまるで無いので、走るためにアクセルを開け気味にするのがあまりよろしくないのだろう。
実際、その辺りの回転数で走っててもロクに走れもしないけれども。

普通のガソリン車なんかだとアクセルを大きめに開けるというのはスロットルバルブも大きく開くわけなので、ポンピングロスも低減されるので必ずしも悪いことではないが、ディーゼル車だし、そもそもアクセル「ペダル」を大きく踏み込めば車は加速を要求してると判断して空燃比を濃く制御する。

でもやっぱり、それってAT不利だよね・・・。

DPFとかも多少回転抑えても特に過剰にススが溜まるとかないっぽいのに。

***
先日、急遽名古屋へ行ってきたのだけれども、その際CR-Vを使用した。

名古屋までの往復・・・まあ距離にすれば470~480km程度だと思うのだが、とりあえず燃料タンク半分ちょいで往復できたので、とりあえず470kmを30リッターで往復したとする(ぉぃ

15.67km/l。

10・15モードは12km弱くらいだったような・・・。

これが35リッター消費だったとしても13km/lを優に超えるので、いずれにせよ何気にかなり燃費がいい車みたいだ。
あんなギアというか、シフト制御の気になる車なのに。

燃料タンクが58リッターと意外と小さいから半分+α=30リッターとしたのだけど、まあアテンザでも62リッターなので、このクラスのタンクは60リッターくらいが普通なんだろうか。

まあ1タンク85リッターなんて車に乗ってた時期が長過ぎます故。

でも、ニッサンは平均的にタンクデカイ気がするんだよなぁ。
クルーなんかでもあのサイズで72リッターあった気がするし。

まあアップダウンはそれなりに厳しいとはいえ、平均速度では極めて有利な東海北陸道回りで行ったのだけれども、おそらく納車以来一度もリセット歴がないと思われ、何をやっても9.8km/lの数字からピクリとも動かなかった平均燃費計が10km/lになったし、概ね平坦な場所を80~100km/hくらいで巡航していると瞬間燃費計15km/l前後を指す車なので、実際それくらい走ってそうである。

***
でもこの車の平均航続距離表示はどういう計算をしてるのか、突然50kmくらい減ったり増えたりすることがあるので、なかなか心臓に悪い。

***
改めて今回の目的地からの距離を算出してみたら、同多く見積もっても450kmだったw

給油までのロスタイムがあるので、多く見積もっても420kmくらいかもー。

でも420kmでも30リッター消費だと14km/lかぁ。

***
最近、SUVの魅力に魅せられ気味。

最近CR-Vに良く乗るのだが、3代目で開き直って完全乗用高級路線へ突っ走ったわけだけど、改めてじっくり乗ってみるとなるほどああいうラグジュアリーSUVの優雅さは普通の高級車とも違う優越感があってなかなかいいものである。

あれほどSUVとしての資質を酷評されまくりながらも3代目以降のCR-Vが妙に見かけたり、ハリアーがなんだかんだで復活したりするのも分かる。

ジムニーのような無骨なクロカンもあれはあれで非常に味わい深かったが、アレはジムニー特有って感じがする。

ランクル200は正直デカすぎ重すぎで乗ってて怖かった。

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking