Driver's High


Home > 自動車コラム > 9万kmのフィット

9万kmのフィット
Posted: 2012年9月28日 00:19 自動車コラム

新しかったときはこんなユルかったっけってくらいヘタリを感じる。

車体そのものとかはまあ普通なんですけれども、全体的にガタが増えてるような低級振動とか、遊びみたいなものが増えてる感じ?

一応、テールを見る限りは中期以前のモデル、またリヤエンブレムが青バッジなので、テンゴみたいです。

でもあんましトルク感無いなぁ。
テンサンモデルはびっくりするくらいトルクあったのに。

あ、あと例のミッションジャダー(サービスキャンペーンになったやつ)の対象車みたいですw

発進時に思いっきりジャダーが。

このホンダマルチマチック、別にミッションジャダーが出るのは実は今に始まったことではなく、初期の頃から普通に散見されていたものなんですが、フィットとか数が出る車で爆発的に普及したことによるトラブル件数の増大に懲りたのか、現行世代のCVT車はフツーのトルコン式になってるんですよね

でもハイブリッドは今もホンダマルチマチックです。
なんでだろう。

まあ、流石に改良はされているらしくて、微低速時のマナーは10万km走ってもすごくデキのイイDCT程度のプルプル感であります。

でもこんな個体でもスピード出てたほうが安定するみたい。
このクラスの中ではやっぱり高速志向なのかしら。

***
もしかして初代フィットの給油口って手で直接開け閉めするのか。

どこにもオープナースイッチが無いと思ったら。

最近の車でこういうのが無いのって珍しくない?

まあ別途鍵が必要なほどでもないみたいですからいいですけど。

でもある意味合理的だにゃー。

確かに誰が給油するにしても結局給油口の前に人が立たねばならないってことを考えれば、オープナーって実は要らんわな。昔の車みたいに別に鍵が必要でもない限り。

初代フィットって完成度の高さも然ることながら、値段も同クラスの中では安いっていうのも魅力だったと思うんだけど、こういうのって上手いコストダウンだと思う。

***
ホンダがこの先生きのこるには。

もう少し追い込まれた方がいい(笑

何故なら、何故か知らないけれどもホンダはそういう崖っぷちの時ほどすごい車を出すという伝統が。

普通は調子が悪くなると開発にも足枷嵌められて駄作連発→余計悪化の負のスパイラルなのに、ホンダの場合は反対なんだよね(笑

金をかけれない分、有り合わせのリソースを上手く組み合わせたり、或いはなんでそれを思いつかなかったのかってアイディアをひねり出してきたり。

しかも、そういう車種は会社の救世主どころか市場のニーズすらまるで変えてしまうような歴史的傑作になることも多かったりとか。

近年で一番経営状態が悪く、しかもRVブームに乗り遅れてた90年代前半→オデッセイ
シビックのクラスアップとロゴ・キャパの失敗でコンパクトが手薄になってた00年代→フィット

とか(笑

でも、何故かそういう大ヒット車種を出して勢いが出てくると、今度は駄作を連発するw
これも普通逆だろっていう。

なんていうか、元々社風とかに独自性の強い会社だったけど、車の完成度とか自体は今もトヨタやニッサン辺りと比べれば一段落ちるってところなんだから、調子に乗って他社の牙城に踏み込んだりすれば返り討ち、或いはモデルチェンジにしても単純に上手くモデルチェンジできなかったりとか、普通のことをやろうとすると全くダメらしいw

だから、全体的に見ると悪い意味で好不調の波の小さい会社なんだよねぃ(笑
良くなったと思ったらすぐ停滞するけど、悪くなってもすぐ盛り返すから(笑

結局、初代シビックとかアコード辺りもそういうような背景から生まれて定番車種になったような車だし、とりあえずホンダの場合なんか足枷付けといたほうが良いらしい。

***
そういえば、インサイトが不調過ぎて次期モデルが出せなくなったみたいだけど、結局この辺りも「調子がいい時のホンダ」の罠にハマったんじゃないかなぁ。

安いハイブリッド車を作りたいっていうのはいいけれども、結局この車引き算しかしてないし。

同じIMAハイブリッドの車でも、シビハイと比べるとハイブリッドの完成度が落ちてるんだよね。
コストカットのために。

IMAシステム自体もシンプルなのがウリのシステムなんだから、ハイブリッド専用車種っていうのにはコンセプト的にはあんまり向かない。
結局、この辺りの見切りが全部裏目に出たっていうか。

初代のフィットなんかは、この辺りのコスト配分とかの塩梅が神レベルであるからして。
盛るところは盛る、削るところは削るの説得力があまりにも凄い。

にほんブログ村 車ブログへ   

Comments:0

Comment Form











           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking