Driver's High


Home > 中古車 > 2000マイル

2000マイル
Posted: 2012年9月11日 20:20 中古車

D32A_016.jpg

http://www.autotrader.com/cars-for-sale/vehicledetails.xhtml?listingId=329662833&LNX=SOMEDTWVDP

そもそも外国の中古車というものは距離がぶっ飛んでる個体ばっかりで、新車からそれほど年月が経ってないような車ならともかく、10年落ちとかそういうレベルになると、こういう大量に売れて中古が潤沢に出回るような車ですら「低走行」のオーダーが10万km(6万マイル)とかいうレベルになるのですが、それでも稀にこういう車も見つかる。

20万マイルどころか、2万マイルですらありません。2000マイル。

自分も最初見間違いかと思いました。
アメリカでコレは新車同然どころか、新車そのものといったところでしょうか。

そしてコイツはD33A、つまり日本では遂に設定されなかった2代目の4駆モデルであります。当然ターボ。

ただまあ、この時期くらいになるとハイテク4WDを全面に押し出して「曲がる4駆」路線に突き進み始めていたミツビシですが、生憎2代目エクリプスはタッチの差でそれ以前の車になるので、ハイテクのヘッタクレも無いタダのフルタイム4WD、いくらプラットフォーム的にはランエボに近くて、4G63ターボちゅーてもこの車って基本的にはランエボクーペではなくちっこいGTO。或いはそのまんまギャランクーペ?

何故かこのD33Aを使わず、日本仕様のD32AをベースにランエボIIIのドライブトレーンを無理矢理突っ込んだ奇怪なエクリプスとか実在しますが。

何はともあれこの2000マイルのD33A、コイツを並行輸入するとか?

最初から本物の後期で、更に4駆でMT。この上ない好条件。

でも海外の中古はどんな車でも日本ほど安くはなくて、この個体も18000ドル、まあ新車同然の車が手に入ると思えばむしろ「安い」かもしれませんが、今の為替レートでも手付に150万、更に輸入と登録の経費を合わせるとこの倍・・・?

にほんブログ村 車ブログへ   

           

Recent Entries

Categories

Archives

Tag Cloud

Blog Ranking