>> mobile
Copyright(C) 2006-2012 Tommy.K All rights reserved.

ハイパフォーマンスサルーンの運動性能とは。
V8・4.5l、画期的なサスペンションが高級車の走りを革新します。

インフィニティQ45は「ハイパフォーマンスを有する高級サルーン」です。 V型8気筒、4494cc、280PS。 高性能パワーユニットに相応しい脚、4輪マルチリンク式サスペンション。 フルレンジ電子制御オートマチックは発進性能と加速性能を向上させました。 自らステアリングを握り、気持ちのよい走りを味わっていただけます。

■V8・DOHC・4.5l。VH45DEエンジン
日産が誇る最強のパワーユニットです。 スポーツカーに匹敵する280PSのビッグパワー、 最大トルクの90%を2000回転で発生させる余裕のトルク、 自然吸気方式のもつ素直なフィーリング。 オーナーのアクセルワークに呼応し発進から加速、 高速クルージングにいたるまで意のままの走りを披露します。 また、剛性の高い基本構造に加えフルフロートロッカーカバーや大容量ファンを採用。 高級車エンジンの基本である静粛性も屈指のレベルを確保しました。

■フルレンジ電子制御オートマチック(E-AT)
ギヤ比をクロスレシオに設定し発進、加速性能を向上、さらにスノーモードを採用。 エンジンとミッションを総合制御する「DUET-EA II」とともに、 人の感覚に忠実な気持ちのよい走りを実現します。

■4輪マルチリンク式サスペンション
操縦安定性とフラットな乗り心地を両立させるために、 前・後輪ともに複数のリンクによって構成されたマルチリンク式サスペンションを採用しました。 路面の状態や走行状況に合わせてタイヤの動きを理想的にコントロール。 優れた直進性と高速コーナリング性能、 そしてブレーキング時にもノーズダイブを抑え安定した姿勢を確保します。

■油圧アクティブサスペンション
つねにパワーを発生させる油圧システムをそなえ、その力を任意かつ連続的に制御できる画期的なサスペンションです。 その特徴は1.加速度制御(バウンス制御、ロール制御、ピッチング制御) 2.車高制御(乗員、積載状態にかかわらず車高を一定に保つ) 3.ステア特性制御(安定性の飛躍的向上)などです。 舗装の継ぎ目や凹凸などの路面状況、急ハンドルや急ブレーキなどの運転状況に合わせて、車両の姿勢変化と無駄な動きを抑え、操縦安定性とフラットな乗り心地を実現。 「走る」、「曲がる」、「止まる」という基本性能をより高いレベルでコントロールします。 (タイプVにメーカーオプション)

■ブレーキシステム
ブレーキは4輪ともディスク式。 前輪は耐フェード性に優れたベンチレーテッドです。 ブレーキ力をコンピュータがきめ細かく制御するABS (アンチロックブレーキシステム)も装着。 滑りやすい路面などでもブレーキングしながらステアリング操作が可能で車両の挙動をコントロールできます。

■リヤビスカスLSD(リミテッドスリップデフ)
リヤLSDにビスカスカップリングを採用。 後輪の左右に回転差が生じてもトルクは効果的に伝わり、 車両の動きは安定します。 また雪道発進なども容易です。

■V-TCS(ビスカスデフ付トラクションコントロールシステム)
V-TCSは駆動輪のスリップに応じてエンジン回転とブレーキ力をコントロールするTCSにABS、ビスカスLSDの機能を合わせて総合制御するシステムです。 基本性能と限界コントロール性能は一段と向上し、安定した走りを実現します。 (タイプVにメーカーオプション)

< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >